ギャルママ・日菜あこ、小5娘のクラスの“素敵”なシステムに感動「堂々と宿題休めるなんて」

ギャルママ・日菜あこ、小5娘のクラスの“素敵”なシステムに感動「堂々と宿題休めるなんて」

※日菜あこオフィシャルブログより

タレントの日菜あこが18日に更新した自身のアメブロで、小学校に通う次女のクラスのシステムに感動したというエピソードを紹介した。

この日、日菜は帰宅すると小学校5年生の次女が「まだ宿題やってない…」と言いながらこたつで寝そうになっていたことを説明。「ココでゴロゴロしてたら寝ちゃうよ!とりあえず宿題持ってきたら??」と提案したところ、次女は「大丈夫?」「今日はプレミアムチケット使うから?」と答えたという。

日菜は「なにそれ?」と尋ねたところ、次女からは「素敵な事したら先生がチケットくれるの!そのチケットがあれば給食が優先的におかわり出来たり 宿題を1回休めたりするんだよ?」との説明があったといい、日菜も「なにそれめちゃいいぢゃん!」(原文ママ)とコメントし、「「素敵なシステム」に感動しました」とつづった。

続けて「頑張れる日もあればきっと頑張れない日もあるから…こうやって堂々と宿題休めるなんてめちゃ素敵」と感激した様子でコメント。次女も「プレミアムチケット作ってくれた先生にこそプレミアチケットあげたいよね」と言ったといい、「素敵な先生で良かったね?」と呼びかけた。

関連記事(外部サイト)