飯田圭織、産後の不調に自己嫌悪「何度目だろう…弱いなぁ…」

飯田圭織、産後の不調に自己嫌悪「何度目だろう…弱いなぁ…」

※飯田圭織オフィシャルブログより

元モーニング娘。のメンバーでタレントの飯田圭織が6日アメブロを更新。息子の看病と娘のお世話で大変な状況であることをつづった。

「またまた不調続きな我が家…息子の不調から始まり高熱や嘔吐だったりで看病も大変で旦那さんも出張だったから息子の隔離部屋と娘の寝室と一晩中行ったり来たり…こっちの部屋でえーんえーん あっちの部屋でえーんえーん」と大変な状況を報告した。

「体力的にも精神的にも大変過ぎる看病でした」とつづっている通り「それから私も不調になってしまい…39度台の熱が」と自身も体調を崩してしまったことを報告。「産後の不調は何度目だろう…弱いなぁ…と自己嫌悪」とつづった。

「空いた時間に少しでも休まないと疲労が蓄積されてどーーーんと不調になってしまう 娘が産まれて家族の風邪だったり、色々な用事だったりでバタバタでまだまだペースが掴めていないのかなぁ…」と自己分析しつつ「改めて思う事は、しっかり食べてしっかり寝る事がとっても大切だという事 当たり前の事なんだけどゆっくり食べて眠る事が出来ない今とても贅沢な事のように感じます」と語った。

しかし最後は「まぁ、いつかは落ち着くはずだからとにかく今は体調を崩しにくい身体を目指さないと 我が家定番スタミナにんじん漬けました」と写真を公開してしめくくった。

この投稿に「とても心配です」「休めるときに休んで」「お手伝いしてあげたい」「手抜きも大切ですよ」など激励のコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)