渡辺直美、本格的にNYで新生活を開始「面白い事を沢山やりたい!!!」

渡辺直美、本格的にNYで新生活を開始「面白い事を沢山やりたい!!!」

※渡辺直美オフィシャルブログ・ヘッダー

お笑いタレントの渡辺直美が7日に更新した自身のアメブロで、米・ニューヨークでの生活をスタートしたことを報告した。

この日、渡辺は「ここ最近ナオミよくNY行ってるなーって思っている方沢山いらっしゃると思います」と述べ、「実は去年末にアーティストビザ、いわゆる3年間アメリカで仕事出来るビザを取得しまして、ちょこちょこ行ってました」と説明。続けて、「この度、本格的にこの4月からNY生活がスタートしましたー!」と報告した。

今回の渡米では「今回はソーシャルセキュリティーナンバー取得、NYの家の契約、アメリカの携帯の契約アンド銀行の契約」などをしてきたと説明し、「なんか凄いいっぱいやったわw」と多忙だった様子。今後の仕事については日本とニューヨークとの往復になるといい、2019年は「日本と海外のお仕事を半分」にするためレギュラー番組は隔週収録以外の番組は卒業したことを報告。「各番組のスタッフの皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました」と感謝を述べた。

渡辺は今回の一連の出来事について「ナオミってなにがやりたいの、なにしてんのかわかんない どうなりたいわけ?って思う方。わかりますw そうです、あたすもわからない!w」と述べたうえで、「でも未来って誰にも分からないじゃん!分からないからこそ、動かないより動いた方が、未来が見えて来るかもって思ったよ!」と自身の考えに言及。

「新しい道を作るっていうのは分からないことだらけだしめちゃ大変だけど、前に進んでることには変わりはない!!!なので…この自分の道が、いい未来か悪い未来か分からないから、この2019年の1年間で、ちょっと見てきます!w」と宣言し、「悪かったら即帰るわw」とお茶目にコメント。「”生き様が、芸人”でありたい」ともつづり、「まだまだ英語喋れないけど、面白い事を沢山やりたい!!!」と意気込みを語った。

この投稿に「なおみちゃんカッコイイ!」「直美ちゃんの生き方、考え方大好きです」「一大決心の報告ありがとうございます。わたしもわくわくしてきました」「やりたいことどんどんチャレンジしてくところ最高すぎ」「最初はしばらく大変だと思いますが、新生活、応援しています!」などのコメントが数多く寄せられている。

関連記事(外部サイト)