飯田圭織、生後8ヶ月の娘が入院し後悔「大きな病院へ連れて行ってあげたらよかった…」

元モー娘。飯田圭織、娘が肺炎で入院し後悔「もっと早く大きな病院へ連れて行けば」

記事まとめ

  • 元モーニング娘。飯田圭織が、生後8カ月の娘が入院していたことを明かした
  • 息子の風邪から始まり、8カ月の娘にまでその風邪がうつってしまったのだという
  • 「もっと早く大きな病院へ連れて行ってあげたらよかった…」と親としての後悔を綴った

飯田圭織、生後8ヶ月の娘が入院し後悔「大きな病院へ連れて行ってあげたらよかった…」

飯田圭織、生後8ヶ月の娘が入院し後悔「大きな病院へ連れて行ってあげたらよかった…」

※飯田圭織オフィシャルブログより

モーニング娘。のメンバーでタレントの飯田圭織が8日、自身のアメブロを更新。生後8ヶ月の娘が入院していたことを明かした。

5月26日以来、約2週間ぶりにブログを更新した飯田。「かなりご無沙汰になってしまいました」と焦った様子でつづり、「子供達が体調を崩しずーーーっと看病な毎日でした」と近況を報告した。

最初は息子の風邪から始まり、8ヶ月の娘にまでその風邪がうつってしまったのだという。「熱も長引いてしまい検査を受けたところ軽度でしたが肺炎を起こしてしまっていて数日入院していました」と経緯を明かした。

入院までの期間も毎日小児科を受診し看病していたが改善がみられなかったといい、「これはおかしいな…と思い大きな病院で血液検査とレントゲンをお願いしたら入院となってしまったという感じでした」と説明。

「もっと早く大きな病院へ連れて行ってあげたらよかった…」「毎日小児科へ連れて行ったのに何で肺炎を起こしたんだろう…」と親としての後悔をつづるも、「軽い症状だったので数日の入院で済んだので安心しました」「今は2人とも元気いっぱいで我が家も賑やかです」と日常に戻ったことを報告し、「健康第一!心からそう思います」と子ども達の写真を公開して締めくくった。

この投稿に「家族が病気になるとなぜか、自分を責めちゃうよね」「圭織さんも無理をしないようにね!本当によくがんばりましたね!」「休めるときに休んでくださいね」など飯田をねぎらうが寄せられている。

関連記事(外部サイト)