ももクロ・高城れに 一日署長体験でモノノフ仕様の配慮に感動「沢山の愛を感じた」

ももクロ・高城れに 一日署長体験でモノノフ仕様の配慮に感動「沢山の愛を感じた」

※高城れにオフィシャルブログより

アイドルグループ・ももいろクローバーZの高城れにが10日に自身のアメブロを更新、一日署長体験を行ったことを報告した。

高城は、「今日は ららぽーと新三郷で吉川警察署の一日署長やらせていただきました」と切り出すと、「おまわりさんの中にモノノフがいてね控え室とかもサプライズでモノノフ仕様にしてくれたり、寸劇やお勉強の中にモノノフしかわからないような細かいネタだったりをいれてくれたりして!」というコメントと共に、ももいろクローバーZのツアーグッズやTシャツ、それも高城のメンバーカラーのものがずらりと並べられた「モノノフ」(※ももいろクローバーZのファンのこと)仕様の楽屋の写真を公開。

「すっごい嬉しかった! 沢山の愛を感じた1日でしたっ!」と感激した様子だ。

ファンからは、「モノノフ警官、吉川警察署のももクロ愛を感じました」「サツの旦那の中にもモノノフがいるとはライブ安心ですがな。」「おまわりさんw ガチノフですやんww」「一日警察署長お疲れ様でした?」など様々なコメントが寄せられていた。

関連記事(外部サイト)