はなわ、豪雨により自宅周辺が浸水の被害「今にも氾濫しそうでした」

はなわ、豪雨で佐賀の自宅が被害 「駐車場も池のようになった」とアメブロで告白

記事まとめ

  • はなわがアメブロを更新し、豪雨で佐賀県にある自宅が被害を受けたことを明かした
  • 「駐車場も池のよう」と妻から送られてきた自宅周辺の写真を公開している
  • 家の中への浸水は免れたというが「まだまだ油断はできません」と綴っている

はなわ、豪雨により自宅周辺が浸水の被害「今にも氾濫しそうでした」

はなわ、豪雨により自宅周辺が浸水の被害「今にも氾濫しそうでした」

※はなわオフィシャルブログより

お笑い芸人のはなわが7日にアメブロを更新。豪雨で自宅が被害を受けたことを明かした。

この日、はなわは妻から送られてきた自宅周辺の写真を公開。「家の裏の用水路が写っていたのですが、今まで見たことがないほど水が溢れ、今にも氾濫しそうでした。更に、家の前にある駐車場も池のようになっていました。そして、やはりお庭の植物達は浸水をしてしまい被害を受けてしまいました」と西日本豪雨が各地で甚大な被害をもたらしたが、佐賀県佐賀市にある、はなわの自宅も被害を受けた様子を明かした。

この写真は日中の自宅周辺を撮影したものだったが、夜には雨が止んだため、家の中への浸水は免れたという。はなわは「改めて自然の怖さを感じました。ただ、まだまだ油断はできません。台風が近づいています。皆様も充分にお気をつけください」と、近づく台風に対して読者に注意を促し、ブログを締めくくった。

関連記事(外部サイト)