ブルゾンちえみ、オースティンと『キャリアウーマン』コラボ実現に「夢のよう」

ブルゾンちえみ、オースティン・マホーンとコラボ 「ダーティ・ワーク」で「35億」

記事まとめ

  • ブルゾンちえみ、米歌手オースティン・マホーンとのコラボ曲の配信が開始した
  • 自身のネタ『キャリアウーマン』中のBGMとして使用している「ダーティ・ワーク」
  • ブルゾンちえみのネタと融合し、原曲よりもアップテンポになっているという

ブルゾンちえみ、オースティンと『キャリアウーマン』コラボ実現に「夢のよう」

ブルゾンちえみ、オースティンと『キャリアウーマン』コラボ実現に「夢のよう」

※ブルゾンちえみオフィシャルブログより

女性お笑いタレントのブルゾンちえみが、自身のネタ『キャリアウーマン』中のBGMとして使用している米歌手オースティン・マホーンの「ダーティ・ワーク」とのコラボ曲が配信開始したことをブログで報告した。

8日に更新した『重大発表』と題したブログで、
「本日6/8より、
Austin Mahone × Blouson Chiemi
コラボレーション曲、
『Dirty Work Blouson Chiemi Remix』
が配信されました!!!!!!
ただ、アップテンポになって、
ただ、ネタを混ぜたっていうことではなく、
どんなタイミングで、どのフレーズ?
言い方は?
ニュアンスはこれじゃないな、
これか?
と試行錯誤を重ねました!
私としては、
「探さない、待つの」
「35億」
の部分が気持ちよくて好きです!」
と自身のネタと融合し、原曲よりもアップテンポになったコラボ曲のこだわりの部分を明かした。

企画が始動しても実感が湧かなかったとうブルゾンだが、
「こうやって、配信当日となった今、
ただただ、ただただ、
「嬉しい」
という気持ちが強いです。
夢のようです。
ありがとうございます。」
と夢のコラボ実現に感謝の気持ちをつづった。

関連記事(外部サイト)