ミスコンW受賞のモデル入澤優、全国模試で1位になった勉強法「すぐ結果出ます」

ミスコンW受賞のモデル入澤優、全国模試で1位になった勉強法「すぐ結果出ます」

※入澤優オフィシャルブログより

日本一の大学サークル看板娘を決めるミスコンテスト「MISS CIRCLE CONTEST 2017」にてモデルプレス賞と審査員特別賞をW受賞したモデルの入澤優が2月28日、自身のアメブロを更新。全国模試で1位になった勉強法を紹介した。

2月26日更新のブログで「全国模試で化学1位になりました!」と模試の結果を公開していた入澤。「東京の医大に行きたいので、来年も勉強頑張ります」と意気込みをつづっていた。

その後28日に更新したブログでは「文系再受験からの歯学部仮面からの医学部再受験」と題して「早速勉強の話題ですが こないだの模試でやっと勉強した結果が出たような気がします」と振り返り、「理系科目というのはわかるようになればすぐ結果出ます」と読者に向けつづった。

入澤は「私は今回の受験は完全個別指導でした」と勉強法を明かし、「実は歯学部も再受験で1度目に出た大学は文系でした」「歯学部は興味がないのでずっとやめたいと思っていました」と医学部を目指す理由をつづった。入澤は文系大学を卒業後、日本歯科大学の生命歯学部に入学。しかし昨年、中退している。

続けて愛用している化学の参考書の写真を公開し、「この本を読む 今は新研究とかそういう名前になってるのかな? 私は文系だったので言葉で化学の計算を説明してもらえるとすんなりわかりました」と紹介。「家庭教師の先生に問題教わって問題でわからないとことかは言葉でまとめる!っていうのを徹底してました!」と手書きの要点をまとめたプリントを多数公開している。

ブログの最後には「文系がゼロから理系科目始める時には」と勉強のコツを「1 計算プロセスで習ったことを自分の言葉でまとめなおす」「2 着目点がずれてる場合が多いので理系が得意な先生に計算の着目点のアドバイスを聞く」「3 ちゃんと復習する」と紹介している。

関連記事(外部サイト)