くわばたりえ、警察からの電話に涙「嘘でしょ…警察…やめてよ…」

くわばたりえ、警察からの電話に涙「嘘でしょ…警察…やめてよ…」

※くわばたりえオフィシャルブログより

お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえが1日、警察からの電話があったエピソードを自身のアメブロでつづった。

「先日 隊長が小学校に行って下2人のお着替えをしていたら携帯がなった 時計を見たら8時前 こんな時間に電話なんて かかってきた事ない…嫌な予感…もしかして 隊長に何かあったの?」と“隊長”こと長男に何かあったととっさに思ったくわばたは「警察?まさか…友達の子供が交通事故にあった時、ママの携帯に警察から電話がきた話を思い出した」とつづった。

続けて「携帯にでると ○○警察の△△と申します 嘘でしょ…警察…やめてよ…交通事故にあったん?!いや もしそうだとしても 軽い怪我ですんでるはず!だって しゃべり方が落ち着いてるもん!えっ?あえて 落ち着いたしゃべり方にしてんの!?」と困惑した様子を明かした。

しかし結局は「息子さんが横断歩道で 帽子を拾って、それを今 交番に届けてくれたんですよっ と言われ へっ?へっ?交通事故じゃないんですか? えっ?違いますよっ 大丈夫です。今 僕の前に立ってますから」と交通事故の連絡ではなかったことが発覚。「もう? もう? やめてよ?怖かった? 怖かった?」と安堵の気持ちをつづった。

警察からの電話があった理由は「小さな子が 落し物を届けてくれたから、拾い主の名前や住所などの書類?を作るらしく電話がきたみたいでした。隊長は よく私の携帯に電話してくるから 番号を暗記してて 警察の方に伝えてくれたみたい」と明かし「今から5分くらいで書きますので。大丈夫ですかね?お子さんが帰られましたら、たくさん褒めてあげて下さいね」と言われたこともつづった。

くわばたは「携帯を切った後バァーっと涙が よかった? わぁ?」と「体の力が全部抜けてなんとも言えない感じ…」だったとつづり「はぁ? 本当に何も無くて良かった もちろん隊長をギューギュー抱きしめ たくさんたくさん褒めました」と報告。

最後は「生きててよかった?ビックリしたよもう!って言ったら 何が?と冷静に言われました」と息子との会話も明かしすやすやと眠る息子たちの写真を公開。「いつもと 違う寝顔にみえました。本当によかった」としめくくった。

関連記事(外部サイト)