石川恋 連ドラ初ヒロインに意気込み「殻を破り思いっきり挑戦」

石川恋 連ドラ初ヒロインに意気込み「殻を破り思いっきり挑戦」

※石川恋オフィシャルブログより

女優の石川恋(23)が7月スタートのドラマ『さぼリーマン甘太朗』(テレビ東京)でヒロインを努めることが発表され、石川が同ドラマにかける思いを語っている。

石川は、

「今回はありがたいことに自身初の連ドラでのヒロインということで、気合い充分で撮影に入りました!」

と明かすと、

「今まで挑戦したことのなかった表現の仕方が多く、個人的には良い意味で自分の殻を破り思いっきり挑戦できた作品になりました。」

などとつづっており、どうやら同作品が石川の新境地を見せてくれることになりそう。ファンからも、

「おめでとう!」
「がんばれヒロイン!」
「応援してます!」

など、温かいコメントが多数寄せられた。

同ドラマの主人公は、尾上松也(32)演じるサラリーマン・飴谷甘太朗。周囲からの信頼も厚いエリートの飴谷だが、実は日々周りにばれないように仕事をさぼってスイーツを食べている、という設定で、石川は、飴谷と同じ会社で働き、飴谷を敵視するミステリアスなOLを演じる。

また、石川は、同クールのドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)にも出演が決まっており、1クールに2つのドラマに出演と、引っ張りだこだ。

関連記事(外部サイト)