渡辺美奈代 お気に入りのワンピースを着た約40年前の写真を公開

渡辺美奈代 お気に入りのワンピースを着た約40年前の写真を公開

渡辺美奈代 HPに40年前写真

渡辺美奈代 お気に入りのワンピースを着た約40年前の写真を公開

※渡辺美奈代オフィシャルブログより。

タレントの渡辺美奈代が、とっておきのワンピースを着た約40年前の写真をブログで公開した。現在渡辺は48歳。9月28日の誕生日には、恒例のバースデーライブを行った。この時歌った曲数は、おニャン子クラブ時代の会員番号「29」にちなみ29曲。息子で歌手・矢島愛弥が作詞した曲も歌った。渡辺は8日のブログで、

「お気に入りの一枚
母か大切に保管してくれていたので
今もクローゼットにあります」

とコメントし、自身が小学校の入学式で着たワンピースを披露した。黒を基調とした生地に、赤い花がちりばめられたハイセンスなワンピースだ。さらに、

「40数年前の私です!
うちは男の子ばかりだったので
母は私に女の子の孫ができたら着せてあげて欲しい…と」

とこのワンピースを着た幼少時の写真も公開した。これを見たファンからは、

「美奈代ちゃん?カワユイ♪
お母様が大切にとっておいてくれたお洋服…素敵ですね!!」
「みなよさん、可愛い
何十年経っても変わらない!」
「とてもお似合いですね。」

などたくさんのコメントが寄せられた。渡辺は1985年に、おニャン子クラブに加入し芸能界デビュー。1996年にロカビリーバンド「ホットソックス」のメインボーカル矢島昌樹と結婚。現在、大学生と中学生の息子がいる。芸能活動をしている長男のオフィシャルブログには渡辺に関する記事も多く、仲良し親子ぶりが垣間見える。先日、還暦までアイドルを続けたいと話題になった。

関連記事(外部サイト)