おかもとまり、顔面に鍼を多数刺す写真と動画を公開

おかもとまり、顔面に鍼を多数刺す写真と動画を公開

※おかもとまりオフィシャルブログ

タレントのおかもとまりが、顔面に鍼を刺す様子を写真と動画でブログにアップした。おかもとが笑顔を浮かべながら多数の鍼が刺さっている様子をまずは公開。

「顔は痛くないよ?」と述べたうえで、動画を公開した。23秒間の動画なのだが、間を持たすためか、口をもごもごと動かしたり、表情に変化をつけているが、苦しそうな様子はない。おかもとが言う通り痛くはないのだろう。そして、効果と今後についてはこう説明する。

「腰と肩甲骨下は、かたまっていたので、ずしん!ときましたが、治る合図なので喜びでしかありません。笑

今週来週は、こまめに通って、再来週の出張weekに備えよう!!」

これから何度か通い、身体を整え万全を期すようだ。

鍼については「向いている人と向いていない人」がいるそうで、定期的に鍼を打っている「向いている」40代男性はこう語る。

「私の場合、13年前、初めて打った時からいきなり効きました。当時、首のコリが激し過ぎ、常に鈍痛があるほか、首を傾けるとポキポキとなるような状況でした。それが、約1時間の施術で治ったのです」

鍼を打つにあたっては、中国鍼か日本鍼かを選べたとのことで、鍼灸師は「向いている人だったら(太い)中国鍼を勧めている」と語っていた。この男性は「向いている」とお墨付きをもらい、以後中国鍼を打っているという。

関連記事(外部サイト)