アルコ&ピース・平子、嘘をついて妻の服を大量購入「困った現象が起きた」

アルコ&ピース・平子、嘘をついて妻の服を大量購入「困った現象が起きた」

※平子祐希オフィシャルブログより

お笑いコンビ・アルコ&ピースの平子祐希が7日に自身のアメブロを更新。妻の真由美さんと買い物に出かけ、大量に洋服を購入したことを報告した。

平子はこの日、妻とルミネに買い物に出かけたことを報告。「自分の服と、真由美ちゃんの服を見立て合いながらのお買い物。楽しいの塊」とつづり、「まずはベトナムフォーでランチを取る。無防備な横顔を盗撮」と、妻の横顔を公開した。

2人は先に妻の買い物をし、次に平子が買い物をする番になったというが、平子は「ここで困った現象が起きた。自分のいらないから、真由ちゃんのお洋服をもっと買いたくなったのだ」と告白。「これは嫁の為を思ういい夫の話でも、いつものノロケでもなんでもない」「もっともっと色々な真由ちゃんを見たいという、屈折したフェティシズムなのだ」とつづった。

妻からは「私のはもういらないよ」と言われたことを明かすも、「人の気も知らない子猫はそう言うが、僕にはミャアミャアとしか聞こえない」と述べ、困惑する妻に「春先にデカい仕事があるから大丈夫」と言い聞かせ、「店側の回し者の様に、店員さんと連携体制で服を勧め続けた」という。

その結果、大量の洋服を購入したといい、平子も「クリスマスだ。アメリカのクリスマスツリーの、周りのやつの量だ」とコメント。「ゾーンから醒めた今、なぜあんな嘘を吐いたのか分からない」と「春先のデカい仕事」が嘘だったことを明かすも、「でも春先の真由美は確実に綺麗なのだ。綺麗なのだから」と締めくくった。

この投稿に「素敵すぎます…!」「ほんとに良い男ですね」「平子さんの真由美さん好きは止まりませんね」「現実にすれば嘘ではないのです」「デカイ仕事舞い込みますよーに!」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)