町田啓太『ひとパー』ブルゾンちえみ演じる聖良の好意に「まさか」

町田啓太『ひとパー』ブルゾンちえみ演じる聖良の好意に「まさか」

※町田啓太オフィシャルブログより

女優の桐谷美玲(27)主演で、毎週木曜よる10時から放送中のフジテレビ系ドラマ『人は見た目が100パーセント』(通称:ひとパー)に丸尾拓馬役で出演する俳優の町田啓太が、ブログで本日放送の第5話についてコメントした。

「今回5話からブルゾンちえみさん演じる聖良がまさかの丸尾に好意を。
そして来週6話では…
色々とツッコミどころ満載で…
現場でひたすら笑っていました。」
と、ブルゾンちえみ演じる佐藤聖良が丸尾に好意を抱くことを明かし、楽しそうな現場の雰囲気を伝えた。

衣装で着ている白衣の胸ポケットのペンが増えた事がわかる写真を公開した町田は、「気付いたら、、増えてました。笑 スタッフの皆さんの遊び心に感激です。」と楽しんでいる様子を明かした。

注目の第5話は、純(桐谷美玲)は、美容室『ルーチェ』で、憧れの美容師・榊(成田凌)に髪をカットしてもらう。ところが、翌日出社した純の髪は何故か落ち武者のようにボサボサで、満子(水川あさみ)や聖良(ブルゾンちえみ)を驚かせる。純いわく、カットの後、榊に編み込みをしてもらい、自分が自分ではないような不思議な気持ちになったという。しかし、ほどくのがもったいないとそのまま眠ってしまったせいか、朝起きたら崩れており、何とか再現しようと試みたもののできなかったらしい。純は、それでもめげずに、キラキラ女子になって榊に近づきたい、と言って、これまで以上にビューティー研究を頑張ると宣言する…

ドラマ『人は見た目が100パーセント』第5話は5月11日(木)よる10時より放送。

関連記事(外部サイト)