釈由美子 コンビニで焼き鳥、「おっさん」な買い物内容公開

釈由美子 コンビニで焼き鳥、「おっさん」な買い物内容公開

※釈由美子オフィシャルブログより。

女優の釈由美子が9日のブログで、コンビニでライザップ監修ドリンクや焼き鳥など「おっさん」な買い物をしたことを明かした。

昨年6月に第一子を出産後、子育てと仕事の両立の日々を送っている釈。自身のブログで、ロケの合間にマグマヨガに行ってきたといいながら、

「ずっと運動不足だったので
代謝が悪くて
体幹の筋肉も落ちてて
カラダもサビてかたくなってるのを痛感しました」

と運動不足を嘆き、

「家でストレッチしたり、DVDを観ながらエクササイズしてますが
なかなか、モチベーションが続かないんですよね、、

これからは、仕事の合き時間も有効利用して
なるべく身体を動かすようにしたいと思います」

と反省気味。この日は

「コンビニで気休めに?
ライザップ監修とやらの
プロテインドリンクを買って飲んでみました」

とライザップ監修のドリンクを買ったことを明かした。また、

「そして、レジ横にある
焼きとりのもも、塩を食べました
セレクトがなんかもぅ、おっさんです」

とタンパク質にこだわったチョイスだが、結果的にセレクトが「おっさん」っぽくなったことをお茶目に報告している。

ライザップは2016年からコンビニ・ファミリーマートとコラボして、おいしさと糖質の量にこだわって作ったメニューを発売している。ラインナップはパスタ、サラダ、シュークリーム、プリンなど幅広く、今年5月にはホイップ&コーヒーカスタードのシュークリームやブルーベリーソース入りのレアチーズケーキを発売開始。スイーツを食べる喜びや満足感を我慢せずにダイエットをしたいというニーズに応えている。

関連記事(外部サイト)