SAYUKI 弟・山田孝之のスカウト秘話「女の子と間違われて」

SAYUKI 弟・山田孝之のスカウト秘話「女の子と間違われて」

※SAYUKIオフィシャルブログより

歌手のSAYUKI(37)が、自身のブログで、先日放送されたバラエティ番組『有吉ゼミ』に出演したときの裏話をつづっている。

SAYUKIは、「兄弟が有名すぎる芸能人」と言うことで、姉の椿かおり(年齢非公表)と共に出演。ふたりの弟は、カメレオン俳優として名高い山田孝之(33)。身内だけが知っている裏話と言うことで、山田がSAYUKIにサプライズでシャンプーのCM出演をプレゼントしたという話や、舞台女優として活躍する椿がオーディションの時に弟の影響で期待されすぎてしまうという話を披露した。

SAYUKIは、山田がスカウトされた中学校3年生の時の話について

「そうなんです。女の子と間違われてスカウトされました
ショートのボーイッシュな女の子に見えたみたいです。。
姉の私達から見ても当時はそれはそれは可愛いかった!」
「最近は強面の役のイメージも強くなっていますが、
なんというか、いつまでも可愛い大事な弟ですね」

と、今のダンディーさからは想像できないほど可愛い弟だったと改めて振り返ったほか、椿も自身のブログで番組出演について述べ、

「身内に「名優」って使っちゃったーって思ったw」
「でもそう言って頂ける事に違わぬ程
孝之が努力している姿も沢山見ています。」

と、姉の目線から見た山田について語り、

「これからもお互いの活動が相乗効果となって
より楽しく人生が送れますように
そして皆様にも楽しんで頂ければ幸いです。」

と、これからもきょうだいで切磋琢磨しながら頑張る意気込みをつづった。

関連記事(外部サイト)