高橋真麻 誕生日迎え両親に感謝の花を贈るも、まさかの「受取拒否」

高橋真麻 誕生日迎え両親に感謝の花を贈るも、まさかの「受取拒否」

※高橋真麻オフィシャルブログより

フリーアナウンサーの高橋真麻が、自身のブログで、10月9日に36歳の誕生日を迎えたことを明かした。

「昨日と今日では、全く何も変わらないのですが(笑)
無事に一つ歳を取れたことに感謝しています」
「" 36歳の目標!"というのは特に無いのですが
引き続き、お仕事を頑張りたいと思っています
どうぞ宜しくお願いします」

と、今年の抱負をつづった高橋。無事に誕生日を迎えられたのも両親のおかげということで、バルーンフラワーを送ったという。ところが真麻の母親は、

「"真麻の誕生日に真麻から大きいダンボールが送られてきて
これは本当に本人からなのか確認出来ないと怖い!"」

と心配症を発揮し、まさかの「受取拒否笑」(原文ママ)。本人確認をしたり、宅配便屋さんに再度確認したりとドタバタな事態になってしまったとのこと。なんとか無事に届いたようで、

「良かった良かった」

と、胸をなでおろしていた。

高橋は、2004年にフジテレビに入社し、以来2013年に退社するまでアナウンサーとして活躍。フジテレビ退社後も、フリーアナウンサーとして活動の幅を広げ、バイキング(フジテレビ)の火曜日MCを務めるほか、スッキリ?(日テレ)のコメンテーターとしても出演している。

関連記事(外部サイト)