平野ノラが“師匠”アンガールズ・田中卓志のグラビア風写真公開

平野ノラが“師匠”アンガールズ・田中卓志のグラビア風写真公開

※平野ノラオフィシャルブログより

お笑い芸人の平野ノラが、10日のアメブロにて、広島県府中市で開催された「ふるさとまつり府中2018」というイベントの様子をつづった。3/3に行われた同イベントは、府中商工会議所青年部創立30周年記念事業。ふるさと大使である広島県出身のアンガールズや、サンシャイン池崎、太鼓ユニットの「我龍」などが参加し、お笑いライブやトークショー、地元の芸能発表会などが執り行われた。

田中卓志がまさに府中市出身で、相方・山根良顕は広島市出身。平野は東京都出身で池崎は鹿児島県出身。我龍の地元は府中市。

平野は以前から田中を「師匠」と慕っており、田中にハグをする写真なども公開していた。平野は、「アンガールズさんが ふるさと大使をされていて 師匠でもある田中さんの地元でもあり あたたかく迎えてくださり とてもやっP?うれっP?でした」と、田中の地元を訪れることができ喜んでいる様子であった。

また、「はっぴにプリントされた写真を指し ここが俺の地元ーー! とグラビアのようなポーズで見せてくれました」と、お揃いのはっぴを身にまとい、セクシーなポージングを見せる田中の写真も公開した。サンシャイン池崎とは、先週千葉県松戸市で行われたお笑いライブでも共演したようで、楽屋でけん玉をする池崎の写真も投稿していた。

関連記事(外部サイト)