坂上忍『怒りの追跡バスターズ』で容疑者と直接対決「盗聴&盗撮を遥かに上回る事件に遭遇しまして」

坂上忍『怒りの追跡バスターズ』で容疑者と直接対決「盗聴&盗撮を遥かに上回る事件に遭遇しまして」

※坂上忍オフィシャルブログより

俳優でタレントの坂上忍が11日、自身が司会を務める同日19時より放送されるTBS系『犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ 第3弾』を告知、盗聴・盗撮の容疑者と直接対決したことを自身のアメブロで報告した。

番組告知をした坂上は「前回は盗聴器を発見したところ なんと、犯人にまで遭遇し結果的に夕方のニュースで扱われるほどの逮捕劇となったのですが、今回は、その犯人がなんと盗撮まで行っていたことが判明し更なる、驚きの展開を見せています」と見どころを解説。

続けて「ちょっと、どこまで書いていいのかわからないのですが」と戸惑いながら「盗聴&盗撮を遥かに上回る事件に遭遇しまして しかも、わたしが犯人とされる容疑者とガチで向き合うことに」と緊迫した現場だったことを明かした。

しかし一方で「わたし、なにやってんですかね。もう、自分でもよくわからないです」とつっこみ「なんで、こんな場面にばかり出っ食わしてしまうのか?しかも、最後の最後に やるせなくなるような、事実も判明し とにかく、全てが真実でドキュメントなので…」とつづった。

最後は、坂上の投稿では恒例の愛犬の写真が登場。今回は8男のチワワの白石フユトくんの写真を掲載し「ちのぶ、、ほんと気をつけてよ。俺、ちんぱいだよ」としめくくった。

TBS系『犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ 第3弾』は平穏な暮らしを脅かされた被害者の言葉にならない悲痛な訴えに耳を傾け、盗聴犯、ストーカー、迷惑行為を繰り返す犯人たちを追跡する番組。司会を坂上とタレントのヒロミが務める。

関連記事(外部サイト)