山口美沙の娘が初の髪切り、夫・ライセンス藤原は娘が二重になったことを喜ぶ

山口美沙の娘が初の髪切り、夫・ライセンス藤原は娘が二重になったことを喜ぶ

※山口美沙オフィシャルブログより

お笑いコンビ・ライセンスの藤原一裕の妻でタレントの山口美沙が、今年5月に生まれた長女の初のヘアカットの様子をアメブロで報告した。生まれてから約半年、髪の毛の状態が「あまりにもボンバー」だったため、山口が美容室に行くタイミングで娘のヘアカットもお願いしたのだ。

「サイドの髪と襟足がスッキリ 暴れず良い子のままでカット終了 いつもお世話になっている美容師の宿利さんありがとうございました 私がヘアカットしてるあいだ娘を見ててくれた夫にも感謝」

このように同美容室の代表/Directorの宿利省吾氏と夫の藤原に感謝した。この日訪れたのは東京・神宮前の美容室Cura(クーラ)。小学生以下は2000円の割引がある。

最近、長女はうつぶせができるようになり、新生児の頃は「大きいほう」をすると大泣きを続けていたのだが、最近は一旦泣いた後静かになっているという。着実に成長を続けている様子を山口は日々報告している。

BCGの予防接種をしてからの変化なども日ごとにレポートしており、接種時は「娘さんギャン泣き 泣き止んだかと思うと泣いてる他の子の声を聞いてまた泣くというループ」や3日目にはハンコ注射をした後の赤みがひいてきたなど、予防接種後の経過が分かる。

なお、藤原はのインスタグラムには、娘の写真も掲載されており「今まで左しか二重でなかった娘の右目が今日二重になった。嬉しいね?????」と喜んでいる。

関連記事(外部サイト)