町田啓太、冴えない理系男子のジャージ&ウエストポーチ姿を公開

町田啓太、冴えない理系男子のジャージ&ウエストポーチ姿を公開

※町田啓太オフィシャルブログより

女優の桐谷美玲(27)主演で、毎週木曜よる10時から放送中のフジテレビ系ドラマ『人は見た目が100パーセント』(通称:ひとパー)に丸尾拓馬役で出演する俳優の町田啓太(26)が、ブログでジャージ姿のオフショットを公開した。

11日に更新したブログでも
「今回5話からブルゾンちえみさん演じる聖良がまさかの丸尾に好意を。」
と明かしていた通り、ブルゾンちえみ演じる佐藤聖良と丸尾が接近し、一緒にウォーキングをする様子が第6話の予告で放送された。

12日に『丸尾ジャージ』と題して更新されたブログには、
「ジャージ…ウエストポーチ…
このセンスは逆にオシャレ!
には見えてこないですねやっぱり。」
とオシャレに無頓着な冴えない理系男子らしい、緑のジャージ上下とウエストポーチ姿でストレッチをする姿を公開した。

注目の第6話は、ベッドの上で勉強していてそのまま眠ってしまった純(桐谷美玲)は、うっかりメガネを壊してしまう。メガネ店に立ち寄るため、早めに家を出た純は、そこで思いを寄せている美容師・榊(成田凌)と出会う。動揺した純は、メガネ店を見つけて一目散に走り出したが、そのまま入口のガラスに激突。榊に助けられ、近くの病院に運び込まれる。
同じ頃、満子(水川あさみ)と聖良(ブルゾンちえみ)は、PCのトラブルに遭遇していた。聖良は、データを届けに来た研究員仲間の丸尾(町田啓太)に、その修理を頼む。聖良いわく、男子はこういう時に女子から頼られると嬉しいらしい。そんな聖良の様子を見ていた満子は何かを察し…

ドラマ『人は見た目が100パーセント』第6話は5月18日(木)よる10時より放送。

関連記事(外部サイト)