矢田亜希子、10代の頃から大好きなのり弁を紹介「めっちゃテンション上がりました!」

矢田亜希子、10代の頃から大好きなのり弁を紹介「めっちゃテンション上がりました!」

※矢田亜希子オフィシャルブログより

女優の矢田亜希子が10日に自身のアメブロを更新。大好きだという“のり弁”を紹介した。

この日矢田は「昔からずっとずっと大好きな津多屋ののり弁!10代の頃からドラマの現場でいつもいただいていました!」とつづり、仕出し弁当の製造・販売を手がける『津多屋』の“のり弁”の写真を公開。

バラエティ番組出演の際、『津多屋』の弁当が楽屋に置いてあったことを明かし「めっちゃテンション上がりました!久しぶりすぎて!」と嬉しそうにコメント。「筍ご飯も大好きだけれど、やっぱり、のり弁を選んでしまいました!完食!!!」とつづった。

『津多屋』の『のり2段幕の内弁当』は白い御飯の間におかかとのりが2段にしかれた“のり弁”。芸能人のファンも多く、俳優の川崎麻世も2月8日のブログで「常にランキング上位の津多屋の海苔弁」と紹介していた。

関連記事(外部サイト)