古村比呂、まつげに産毛が生えてきたことを報告「細胞たちの生きる力に出会えました!」

古村比呂、まつげに産毛が生えてきたことを報告「細胞たちの生きる力に出会えました!」

※古村比呂オフィシャルブログより

子宮頸がんの再々発を2月に公表し、抗がん剤治療を行うなど闘病中の女優・古村比呂が13日に自身のアメブロを更新。まつげが生えたことを報告している。

抗がん剤の副作用で、髪の毛やまつげなどが抜けるという脱毛が起きていた古村だが、2週間抗がん剤治療が延期になったことで、「今朝 顔を洗って鏡を見たら なんと!うっすら ポヨポヨと産毛が生えているではありませんか!何とまつげに!」と報告。続けて、「細胞たちの生きる力に出会えました!がんばれ私」と喜びを示した。

ファンからは、「おめでとうございます 細胞さんたち、頑張ってますね!ちょっとずつ!頑張れ!細胞さん!」「いろいろ辛いことがあると思いますが、乗り越えてくださいね?陰ながら応援しております」など、古村とともに喜ぶ声が寄せられたほか「凄い凄い凄い!!ヒロさんよかったですね?。眉毛、もう生えてこないのかも…と思っていた私にとって、ヒロさんの眉毛が生えてきたニュースは自分の事のように嬉しくて、そして励みになりました!! ありがとうございます」など、様々なコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)