モー娘。牧野真莉愛、加護亜依との“ひみつの会話”明かす「一緒に踊って教えてくださった」

モー娘。牧野真莉愛、加護亜依との“ひみつの会話”明かす「一緒に踊って教えてくださった」

※モーニング娘。'19 12期オフィシャルブログより

アイドルグループ・モーニング娘。'19の牧野真莉愛が10日に12期の公式のアメブロを更新。タレント・加護亜依とのエピソードをつづった。

この日牧野は、2018年夏に開催されたコンサートツアー『Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER』でゲスト出演した加護との会話を振り返った。加護が参加していたシャッフルユニット“三人祭”の楽曲を牧野が同コンサートで披露することになり、「どうしたら、加護さんみたいにかわいくできますか?」と尋ねたと明かした。

加護は「踊ってみて」と返答したといい、歌いながら踊る牧野と一緒に踊ってくれた様子。その後「かわいいから大丈夫だよ」と言われたようで、「プリティな水着着て 一緒に踊って教えてくださったんです」と感激した様子をコメント。

牧野は「加護亜依さんすっごくかわいい」「ひみつの加護亜依さんのお話」とつづり、舞台裏での集合ショットを公開した。

この投稿に読者からは「加護さんに直接聞いてアドバイスをもらってたんだ!まりあちゃんは積極的でいいなぁ。本人からお墨付きをもらえて最高だね」「なかなか会えないと思うし、大先輩加護ちゃんとコミュニケーションできて良かったね」「加護亜依さんすっごく優しいね?」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)