羽田美智子『特捜9』の津田寛治と笑顔ショット公開「このメンバー、、最高に素敵」

羽田美智子『特捜9』の津田寛治と笑顔ショット公開「このメンバー、、最高に素敵」

※羽田美智子オフィシャルブログより

女優の羽田美智子が10日にアメブロを更新。自身の出演するドラマ『特捜9』(テレビ朝日系)のシーズン2が放送されることを明かし、俳優の津田寛治との2ショットを公開した。

同ドラマは2006年から放送された“9係”こと『警視庁捜査一課9係』が俳優・寺尾聰を班長に迎え、昨年『特捜9』として新しく生まれ変わったドラマで、今回のシーズン2は異例中の異例で巡査部長ながら主任を務めた直樹(井ノ原快彦)が、5級職警部補に昇進、名実ともに主任となり、特捜班のメンバーとも新たな関係を築いていくという物語。羽田は特捜班の紅一点・小宮山志保役を、津田は品行方正なエリート刑事・村瀬健吾役を演じている。

この日羽田は「昨年『警視庁捜査一課9係』から名を変えた『特捜9』、、今年も始動です!!」と津田との2ショットを公開、「2月から撮影は始まってましたが、3/3のひな祭りの日に津田さんと私も撮影に合流。1年ぶりにメンバーに会えました、が、、、うーん、、なんだ?このしっくり感は、、やっぱり、このメンバー、、最高に素敵です 今年も全員力を合わせて、楽しんでいただけるドラマをお届けしたいと思いますので、皆様の応援、どうぞよろしくお願いいたします」とPRした。

また「今日は名古屋で東海テレビさん『スタイルプラス』に出演させていただきました。」と出演者たちとの集合ショットを公開、「東海テレビさんは『花嫁のれん』の制作局でしたので、古巣に戻ったようで懐かしい嬉しい時間でした」「そして、、小倉さんとご一緒」と俳優の小倉久寛と内藤剛志との3ショットを公開。

「わーい(わーい、と言うとスタッフから、、古いと言われますが、、わーいわーいの代わりになる言葉を知りません すみません、昭和で)とっても和みます 内藤さんは、相変わらずとってもお忙しいご様子なのに、お元気で、、しかもお若いです」と明かし、「先輩方見習って、、女優人生、どこまでも頑張りたいなー、、というわけで、うなぎパイ食べてます」とうなぎパイの写真を公開してブログを締めくくった。

これに対してファンからは「体調に気をつけて、1話1話心に残る作品を届けて下さい」「特捜9 楽しみにしています!」「待ち遠しいです」「4月から楽しみができました」などのコメントが寄せられている。

関連記事(外部サイト)