中川翔子、横山裕からの一日一粒食べる差し入れの品を紹介

中川翔子、横山裕からの一日一粒食べる差し入れの品を紹介

※中川翔子オフィシャルブログより

現在、東京渋谷の「Bunkamuraシアターコクーン」で公演中の妄想歌謡劇『上を下へのジレッタ』に出演している女優でタレントの中川翔子(32)が、主演を務める関ジャニ∞の横山裕(36)からの差し入れをブログで紹介している。

横山にとって、歌って芝居をするのは初めての経験だという。しかし、日々成長していく横山のことを中川は「ゼウス」と呼んでいるらしく「ゼウスからみんなに配られたキャラメルがおいしー!まいにちひとつぶいただいています」と報告。

キャラメル専門店『NUMBER SUGAR』のキャラメルの写真を公開。NUMBER SUGARは2013年にオープン。渋谷区神宮前に位置し、香料、着色料、酸味料などを一切加えず、無添加で仕上げたキャラメルを販売しているショップだ。

『上を下へのジレッタ』は漫画家・手塚治虫による漫画作品が原作。横山が演じる主人公の天才テレビディレクター・門前市郎が、自分を追放した芸能界の大手プロダクションに復讐を試みる物語。シアターコクーンでの公演は6月4日まで。大阪公演(森ノ宮ピロティホール)は、6月10日?6月19日まで。

関連記事(外部サイト)