岡野真也、ハライチ澤部と生放送で“ボク運”PR「どどどど緊張しました」

岡野真也、ハライチ澤部と生放送で“ボク運”PR「どどどど緊張しました」

※岡野真也オフィシャルブログより

毎週土曜よる10時から放送中の日本テレビ系連続ドラマ『ボク、運命の人です。』に出演している女優の岡野真也がブログで、“ボク運”電波ジャックとして朝の情報番組『PON!』に生放送出演したことを明かした。

共演中のお笑いコンビ・ハライチの澤部佑と一緒に出演した岡野は、
「生放送、どどどど緊張しました…
晴子さんにアタックする誠さんの気持ちが分かった気がします。
澤部さんに助けていただいて、どうにか完走した状態でしたが、実はとても楽しんでいました!
土壇場で開き直る自分、わりと好きです。」
と緊張したものの楽しんで収録を終えたことを明かし、澤部と両手をパーにしたポーズの2ショットを公開。
「偶然にもPON!のポーズと
ALL SMILESのポーズは一緒なのです。運命的!」
と劇中でもおなじみのポーズを披露した。

ついに最終話を迎える“ボク運”は、「永久あばよ」という言葉を残し、謎の男(山下智久)が消えてしまった。そして誠(亀梨和也)の記憶からもその存在は失われてしまう。そんな中、何も知らぬ誠は、晴子(木村文乃)へのプロポーズを決意し、婚約指輪を用意する。しかし、謎の男がいなくなったことからか、ひょんなことから誠と晴子の「運命」がすれ違い始める…。

ドラマ『ボク、運命の人です。』最終話は、6月17日(土)よる10時より放送。

関連記事(外部サイト)