高橋真麻、ハワイ旅行後に衣装入らず「スタイリストさんごめんなさい…」

高橋真麻、ハワイ旅行後に衣装入らず「スタイリストさんごめんなさい…」

※高橋真麻オフィシャルブログより

フリーアナウンサーの高橋真麻が、12日に更新したアメブロで、体重が増えたらしいことを告白している。

先日まで、家族でハワイ旅行に行っていた高橋。ブログでは大好きなBBQチキンを食べたり、父・英樹の誕生日を兼ねて中華料理屋でディナーを堪能したり、ハワイ旅行を楽しんできたことをつづっていた。

そして旅行から帰ってきた次の日、番組出演後にカレー、さらに親子丼一人前をたいらげると、その後着る予定だった青いワンピースの衣装が入らなくなってしまったそう。これには高橋も、「やっぱり太っていた」「スタイリストさんごめんなさい…」と反省。

なお高橋は以前にも、用意されたワンピースのサイズが小さく、背中のファスナーが上がらない状態で撮影にのぞんだことを明かしたことがある。ファンからは、「食べっぷり最高ですね!私も見習ってたくさんたべてきれいなまあささん目指します☆☆」「そんな真麻さんが大好き」「たくさん食べてるのに、ぜんぜん太って見えない?」と、太ったことに対して着飾らない高橋の姿に惹かれる声が多数寄せられている。

関連記事(外部サイト)