牧瀬里穂 27年前の“仕返し”、思い切り鶴瓶に抱きつく姿が反響

牧瀬里穂 27年前の“仕返し”、思い切り鶴瓶に抱きつく姿が反響

※牧瀬里穂オフィシャルブログのスクリーンショットです

女優の牧瀬里穂が11日に自身のInstagramとアメブロを更新、今月10日に最終日を迎えた「笑福亭鶴瓶落語会」を観に行ったことを明かした。

同会は、今年7月から約4ヶ月強に渡り全国で行われていた、笑福亭鶴瓶主催の落語の寄席。牧瀬は同会について、「笑ったー そしてホロリとさせられて」と感想をつづると、「終演後に 約30年前の映画で共演させていただいたシーンの 仕返ししている写真を」というコメントと共に笑福亭鶴瓶に後ろから抱きついている写真を公開した。

2人は、1990年に公開された映画『東京上空いらっしゃいませ』で共演。牧瀬のデビュー作でもあった同作には、笑福亭鶴瓶が牧瀬に関係を迫るシーンがあり、今回の写真はその「仕返し」であったようだ。

どちらも笑顔全開の楽しそうなショットに、ファンからは、「二人ともいい表情してますね!」「エロ瓶になってる」「めっちゃ楽しそうですわ!」などのコメントが寄せられていた。

一方の笑福亭鶴瓶も、自身のInstagramで「映画、東京上空いらっしゃいませ。から30年牧瀬から逆セクハラです。」というコメントと共に2ショットを公開し、こちらもファンから「師匠めっちゃ嬉しそう!」「いいなぁ?」「嬉しいセクハラですね」など反響を呼んでいた。

【関連記事】
・「笑福亭鶴瓶落語会」(牧瀬里穂オフィシャルブログ)
・牧瀬里穂 金沢で八嶋智人と「オバショット」、「さすが」と脱帽
・14年前のヒット曲『佐賀県』はなわが牧瀬里穂に謝罪
・久住小春 JR東海の伝説的CM・牧瀬里穂イメージのコーデ公開・牧瀬里穂 平野ノラの大ファンで2ショット、上京当時を懐かしむ