高須院長に脅迫状 Twitterで公開「脅迫状がきた♪なう」

高須克弥院長に脅迫状 「脅迫状がきた、なう」とTwitterで文面を公開し大反響

記事まとめ

  • 高須克弥院長が、自身に脅迫状が送られてきたと脅迫状の文面をTwitterで公開した
  • 脅迫状は「現金30万円ずつ送れ、支払わなかった場合、容赦しない」などと書かれていた
  • 高須院長は「脅迫状がきた♪なう」といつもの調子で公開し、大きな反響になっている

高須院長に脅迫状 Twitterで公開「脅迫状がきた♪なう」

高須院長に脅迫状 Twitterで公開「脅迫状がきた♪なう」

高須克弥氏のTwitter

高須クリニック高須克弥院長が9日、自身に脅迫状が送られてきたと脅迫状の文面をTwitterで公開した。


高須院長への脅迫状は、「下記住所に現金30万円ずつ普通郵便で送れ。期限は当書面到着後5日以内とする。貴殿が悪事によって搾取したお金の一部だ。支払えば公表しない。警察へ密告した場合、期限までに支払わなかった場合、容赦しない。」という文面。現金の送り先住所は映らないようにしている。


高須院長はこの脅迫状を「脅迫状がきた(*´∀`)♪なう」といつもの調子でTwitterに公開した。ツイートには、「どの悪事ですか?w」、「警察の前にTwitterで広めてしまってる‥」、「警察への密告どころか晒してて草生えます」といった突っ込みが殺到。また、 「高須先生を脅迫で30万ずつとか安すぎる」、「天下の高須克弥に送るならせめて100ヵ所ぐらいはないとつまらないですよね」「住所も晒せばいいのに」といったコメントが寄せられ、大きな反響になっている。


関連記事(外部サイト)