常盤貴子が『TOKIOカケル』に出演 引退をほのめかした衝撃的なエピソードを告白

記事まとめ

  • 映画『だれかの木琴』に主演している常盤貴子がフジテレビ『TOKIOカケル』に出演した
  • 今年44歳となった常盤は、40代を迎えた現在の心境などを明かしている
  • 「これ以上連ドラをやると、ロボットみたいになる」と引退を考えたことも告白した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております