天海祐希主演ドラマ『Chef』、小泉孝太郎、川口春奈ら追加キャスト出演決定

天海祐希主演ドラマ『Chef』、小泉孝太郎、川口春奈ら追加キャスト出演決定

ドラマ『Chef〜三ツ星の給食』小泉孝太郎(c)フジテレビ

 女優・天海祐希が主演を務める、10月スタートの木曜劇場『Chef〜三ツ星の給食〜』の新たなキャストとして、小泉孝太郎、友近、遠藤憲一、川口春奈ら個性あふれる実力派俳優陣が発表された。

 本作は、世界中から注目される、三ツ星レストランの天才女性シェフがある日、店のオーナーとトラブルを起こしクビに。ひょんなきっかけでテレビ番組の企画で“学校給食”を作る羽目になり、さまざまな失敗の中で奮闘する姿を描く。主演のシェフ・星野光子役を、天海が担当する。

 今回新たに発表されたキャストとして、小泉は光子とトラブルになるレストラン「La Cuisine de La reine」のオーナー、篠田章吾役を担当。小泉のフジテレビ連続ドラマ出演は、2012年に天海と共演した『カエルの王女さま』以来、4年半ぶりとなる。そして光子に“学校給食”を作るテレビの企画を持ちかける、人気バラエティー番組の敏腕プロデューサー・矢口早紀に、朝の連続テレビ小説『あさが来た』での活躍が記憶に新しい友近が決定。

 また、給食の現場で規則に従い給食の献立を考える三つ葉小学校の栄養士・荒木平介役を、現在放送中のドラマ『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』に出演している遠藤憲一が務める。天海とは2009年より放映された連続ドラマ『不毛地帯』、2015年のスペシャルドラマ『私という名の変奏曲』に続き、3度目の共演。さらに、三つ葉小学校の給食調理師補助、高山晴子役に、川口春奈が決定している。

 小泉は今回の天海との共演に関し「光子はスケールの大きな女性で、天海さんにぴったり。対立する役どころですので、エネルギッシュな演技に負けずにバチバチとやり合いたいです」と気合も十分。また川口も「私が演じる晴子は天海さん演じる光子に不思議な興味と関心を持ちはじめます。二人がどんな関係性でどうなっていくのか、是非注目していただきたいです」とドラマ中での天海との絡みを強くアピールしている。

 『Chef〜三ツ星の給食〜』は、フジテレビ系列にて10月より毎週木曜日22時より放送。

関連記事(外部サイト)