土屋太鳳、『青空エール』出演者と集合ショット「同級生にしか思えない」

土屋太鳳、『青空エール』出演者と集合ショット「同級生にしか思えない」

土屋太鳳、松井愛莉、堀井新太、竹内涼真、年齢違いの『同級生』(※「土屋太鳳」ブログのスクリーンショット

 映画『青空エール』にて主演を務める女優の土屋太鳳が16日、自身のブログで共演の松井愛莉、堀井新太、竹内涼真らとの集合ショットを公開した。共演者との年齢を超えた関係を綴っている。

 この日公開された写真は、土屋と松井が浴衣、堀井と竹内がシャツにスラックスの学生服という恰好での「同級生ショット」。この写真について土屋は、この4人が同級生という役柄ながら、実は一人も同い年の者がいないことを明かし「それが全然不思議じゃなくなるのが、演技の面白いところです、本当に同級生にしか思えなくなるんですよね」と振り返っている。

 ファンからは「太鳳ちゃん大好きで観た映画ですが、愛莉ちゃん、涼真くん、新太くんと魅力的な俳優さんたちとの出会いもあり、皆さんの今後の活躍が本当に楽しみ」「4人の写真、めっちゃ同級生感出てますね〜」「夏祭りのつばさちゃんの浴衣それでしたね」と写真を喜ぶ声や、土屋の思いに共感する声があがっている。

 『青空エール』は「別冊マーガレット」で連載されていた人気漫画の実写化。甲子園で野球部を応援する吹奏楽にあこがれて、初心者ながらも吹奏楽部に入部しトランペットを始める小野つばさ(土屋)と、つばさと惹かれ合い、応援し合いながら夢に向かって進む野球部員・山田大介(竹内)の青春を描く。

関連記事(外部サイト)