福山雅治、『徹子の部屋』初登場、タマネギヘアーから出てきた特別なプレゼントに感激

徹子が福山雅治にサプライズ

福山雅治、『徹子の部屋』初登場、タマネギヘアーから出てきた特別なプレゼントに感激

福山雅治、『徹子の部屋』初登場、タマネギヘアーから出てきた特別なプレゼントに感激

念願の『徹子の部屋』に出演する福山雅治(C)テレビ朝日

 映画『SCOOP!』(10月1日より公開)に出演する俳優・ミュージシャンの福山雅治が、22日にテレビ朝日のトーク番組『徹子の部屋』に出演、福山はデビュー以来の念願だった出演を喜びながら、父や祖母の知られざるエピソードを番組で明かす。

 デビュー25周年を迎えた福山は、デビュー当時の彼には芸能界でかなえたい3つの夢があったという。それは、ラジオ番組『オールナイトニッポン』のパーソナリティーを務めること、『笑っていいとも』のテレフォンショッキングに出演すること、そして『徹子の部屋』に出演すること。今回、最後の望みが実現し福山は念願叶った喜びを満面の笑みで表現しながらスタジオに登場する。福山と黒柳徹子は3年前に放送された『出張!徹子の部屋パート6』で共演、番組ならではの企画で盛り上がった仲でもある。

 昨年結婚を果たした福山に黒柳は、自身で福山のために考え抜いて決めたという“黄金の扇子”を、人生で初めてタマネギヘアから取り出し、お祝いの気持ちを伝える。福山は黒柳流のサプライズに驚きながらも感激しきり。さらに「あとでサインを」というオファーまで送る。

 トーク本編では、「基本、仕事はほぼしていなかったです」という福山の父から人生で唯一もらった褒め言葉や、がんとの闘病から葬儀までのエピソード、大好きだったという祖母との思い出が語られる。また『SCOOP!』に合わせて、福山と黒柳がお互いに撮ってきたスクープ写真を披露される。

関連記事(外部サイト)