“世界を駆けるピアニスト”上原ひろみ、お茶CMで「きらきら星」を“独創的”アレンジ

“世界を駆けるピアニスト”上原ひろみ、お茶CMで「きらきら星」を“独創的”アレンジ

「TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC」新CMに出演する、上原ひろみ

 最新アルバム『SPARK』が全米ビルボード・ジャズ・チャートで1位を獲得するなど、世界規模で注目を集めるピアニストの上原ひろみが、伊藤園の新しいティーブランド「TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC(ティーズ ティー ニューオーセンティック)」の新CMに出演し、大胆にアレンジした「きらきら星」を演奏している。

 本CMは、「TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC」のブランドコンセプトである「正統なのに、独創的。」という世界観を、上原が奏でる「きらきら星」によって、クラシックから独創的に移り変わる映像で表現しているもの。

 特設サイトで公開されたインタビュー映像で上原は、今回のCM楽曲に「きらきら星」を選んだ理由を「子供から大人まで誰もが知っているメロディであるということ」と明かす。そして、「それはお茶にも通じていて、誰もが知っている味。それがいろんな人の努力だったり、気持ちだったりでどんどん変わっていって。それを曲に表現できればと思いました」と語る。

 「TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC」は、世界にあるさまざまな「TEA」の新しいおいしさ、楽しみ方を提案するティーブランド。最近では、旨み豊かな“和紅茶”が話題となり、デパ地下で特設コーナーが設けられるほど人気が高まる中、日本の紅茶ならではの香りとやさしい味わいが特徴の「日本の紅茶」、厳選した茶葉を使用し無香料で仕上げた「ダージリン」、新感覚のミルクティー「ほうじ茶ラテ」が発売。10月31日からはさらに「アップルティー with ルイボス」、「ピーチティー with グリーンティー」が発売される。

 「TEAs’ TEA NEW AUTHENTIC」新TVCM「走り出す旋律」篇は、10月12日より放送。

関連記事(外部サイト)