松田凌、宮崎秋人ら2.5次元人気俳優が揃い踏み! 『男水!』ドラマ化&舞台化決定

松田凌、宮崎秋人ら2.5次元人気俳優が揃い踏み! 『男水!』ドラマ化&舞台化決定

ドラマ化&舞台化が決まった『男水!』ティザービジュアル(C)男水!製作委員会

 白泉社・花とゆめ「花LaLaonline」で大人気連載中の、木内たつやによる水泳漫画『男水!』が、『仮面ライダー鎧武』やミュージカル『薄桜鬼』で知られる松田凌を主演に迎え、2017年1月にドラマ化(日本テレビほか)、2017年5月に舞台化されることがわかった。

 本作は、男子高校生たちが競泳に情熱を注ぐ姿を描いた青春ドラマ。メインキャストはドラマと舞台両方に出演し、テレビで見ていた俳優たちの生の芝居を目の前で楽しむことができる作品となっている。

 本作の注目は、2.5次元系で活躍する人気俳優たちが集結すること。主演の松田のほかに、ライブ・ファンタジー『FAIRY TAIL』の主演も務めた宮崎秋人、舞台『戦国無双〜関ヶ原の章〜』で知られる安西慎太郎、『美男高校地球防衛部LOVE!活劇!』主演の赤澤燈、ミュージカル『テニスの王子様』の佐藤永典、舞台『ダイヤのA The LIVE』主演の小澤廉、ミュージカル『刀剣乱舞』の黒羽麻璃央、残酷過激『ライチ☆光クラブ』の池岡亮介らが高校生スイマーを演じる。さらに、「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR〜2つの頂上〜」で主演を務めた廣瀬智紀が主人公の高校にやってくるコーチ・川崎を演じる。

 松田は、「ドラマ、舞台と自分にとって挑戦であり新たな魅力を引き出す一歩であると思います」と本作への思いを語る。一方、宮崎も「競泳の話なのでしっかりと綺麗に速く泳げるようになるために日々練習しております。正直、かなり難しいですがこれも見所の1つだと思うので楽しみにして欲しいです」と意気込んだ。

 なお、11月13日には、東京汐留・日テレタワー大階段広場で、メインキャスト全員が参加予定の「男水!プロジェクト壮行会」と題した無料イベントの開催も決定している。

関連記事(外部サイト)