松坂桃李、28歳の誕生日にオールアップ「これからも精進します。やったります」

松坂桃李、28歳の誕生日にオールアップ「これからも精進します。やったります」

松坂桃李、28歳の誕生日にオールアップ「これからも精進します」 クランクイン!

 映画『キセキ ‐あの日のソビト‐』(2017年1月28日より全国公開) に出演している俳優の松坂桃李が18日、自身のツイッターアカウントにて28歳の誕生日に撮影中の映画がオールアップを迎えたことを報告するとともに、現在の心境を綴った。

 松坂は17日に迎えた自身の28歳の誕生日を、ファッション雑誌「FINEBOYS」での初仕事からの8年の道のりと合わせて振り返り、「色々な現場や人に出会って、色々な経験を積ませてもらった。ありがたい。本当に。今日まで支えてくださった方。応援してくださった方。関わったすべての方に感謝の極みです」と、感謝の気持ちを言葉にした。

 そして自身の親へ「この恩は一生かけても返せないかもしれないが、返し続けられるように、28からも精進します」と感謝を表すと、「やったります」と力強く意気込んだ。また、併せて撮影中の作品がクランクアップしたことを報告している。

 このツイートには「桃李くん、今年も全力で応援し続けます!」「これからも桃李くんの歩んで行く道を楽しみに、信じて付いて行きます」「28歳の桃李くんが今度はどんな役に挑戦するのか楽しみにしてます」「桃李くん、生まれてきてくれてありがとう。これからも、活躍を楽しみにしています」「今年は様々な桃李くんを見ることができました。これからも素敵な俳優さんでいてください」と松坂の誕生日を祝いながら、今後の活躍へのエールが多く寄せられている。

関連記事(外部サイト)