本郷奏多、ラブホで恋愛指南!? 人気コミック『ラブホの上野さん』連ドラ化

本郷奏多、ラブホで恋愛指南!? 人気コミック『ラブホの上野さん』連ドラ化

本郷奏多、『ラブホの上野さん』でサディスティックに恋愛指南!(C)Hakase 2016 (C) Ueno 2016

 ラブホテルスタッフが恋愛テクニックをサディスティックに伝授する連載中の人気漫画『ラブホの上野さん』が、本郷奏多を主演に迎え実写ドラマ化されることが分かった。ネットによる先行配信に加えて、地上波で連続ドラマが放送される。

 原作は「月刊コミックフラッパー」(KADOKAWA)で連載中の人気マンガ。主人公のモデルとなった原作者の“上野さん”は、ラブホテルスタッフとしての経験を元に恋愛などの悩み相談に答えるうちに、ツイッターでフォロワー数20万人を超えるほどの人気を獲得。ドラマ版では本郷演じる“上野さん“が、様々な恋の悩みやトラブルを解決へと導いていく。

 本郷演じる“上野さん“は、普段はお客のために気配を消しているラブホテルのスタッフであるが、分かり合えない男と女を客観的に見てきた立場から、男女を問わず共感を得るような、的確なアドバイスとモテるためのコツを、少しサディスティックにアドバイスする存在。

 本郷は「タイトルだけの印象では驚くかもしれませんが、誰でも見ていただけるようなコメディ要素の強い作品です」とその中身の印象を明かし、「自分にとっては色々新しい挑戦になると思いますが、魅力的なキャラクターを作れるよう尽力します。気軽に楽しく見てもらえるドラマになると思うので構わずに待っていてください!」と意気込みを語っている。

 ドラマ『ラブホの上野さん』は、12月1日からフジレテビの有料動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」にて先行配信スタート。2017年1月からは、毎週水曜深夜に地上波で放送予定。

関連記事(外部サイト)