武井壮、乃木坂46・橋本奈々未の卒業を惜しむ「大好きなアイドルがまた…」

武井壮、乃木坂46・橋本奈々未の卒業を惜しむ「大好きなアイドルがまた…」

武井壮、乃木坂46・橋本奈々未への思いを吐露 クランクイン!

 19日、タレントの武井壮が自身のツイッターにて、卒業を発表した乃木坂46のメンバー・橋本奈々未について、「握手会にこれ以上行きたいと思ったことはない」と思いをつぶやいた。

 19日深夜に放送された『乃木坂46のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にて、2017年2月をもってグループを卒業し、芸能界を引退する予定であることを発表した橋本に対し、以前より乃木坂46好きを公言している武井は、「ななみん卒業かあ。。大好きなアイドルがまた卒業や。。でもその後さらに輝いてくれたら最高やわ。。あーでも寂しい。。しかし3人のトークが沁みる。。」と綴り、橋本の卒業を惜しんだ。

 続けて「握手会にこれ以上行きたいと思ったことはないわ。。取りたい。。」と強い思いを明かす一方で「しかし芸能界引退しちゃうと橋本奈々未って生物を観れる最後かもだし。。けどファンの気持ち最優先がオレのルール。。」という理由で橋本の握手会に行くか悩んでいる心境を明かした。

 そして「もし万が一我慢できず抽選に参戦してしまったら全力で公開で謝るから許してくれ。。」と気持ちを吐き出すと、ファンからは「同じファンなんですから我慢とかしなくていいです」「同じファンとしてそこは一緒にいきましょうよ!」といった声が。これを受けた武井は「リプが暖けえし温けえよ。。乃木坂に惹かれるのはそこも大きい理由なんだよ。。。」とつぶやき、ファンに感謝の気持ちを示した。

関連記事(外部サイト)