瀬戸康史、29歳の誕生日で人生を振り返る「苦しい時こそグッと両足に力を入れて」

瀬戸康史、29歳の誕生日で人生を振り返る「苦しい時こそグッと両足に力を入れて」

瀬戸康史、29歳の誕生日で人生を振り返る クランクイン!

 俳優の瀬戸康史が18日、自身のブログを更新。この日に29歳の誕生日を迎えたことを綴り、ファンからは「お誕生日おめでとうございます」「29歳の一年も充実した素晴らしい年になりますように」などの祝福の声が寄せられている。

 18日に「文字で見るとインパクトあるな」というタイトルのブログを更新した瀬戸。自身が29歳となったことにふれ、「29歳ね…なるんですね。いや、そりゃなるだろう(笑)」としみじみと感想を吐露。「誕生日を迎える度に、どういう人間になりたいか、みたいなことを考える」と振り返りつつ、「そんなもの毎年変わるし、なんならそれ相応の出来事さえ起これば一瞬で変わってしまうものだと思うので、決める必要はないのかな」と回想。

 さらに「目標みたいなものは必要で、それはその都度決めて突き進めば良いのではないだろうか」と自分なりの考えを口にし、「誰もが言うだろうが、後悔はしたくない。そして、苦しい時こそグッと両足に力を入れて踏ん張ろう」と、新たな一年に向けての抱負を伝えた。

 この投稿に対して、ファンからは瀬戸の率直な思いについて「こうありたいと思うことは大切ですよね。でも頑なに考えず、縛られないでほしいです」「29歳で『決める必要はない』と気づけた瀬戸さんは偉いな〜」「後悔せんと踏ん張っていこう!」などのメッセージもみられた。

引用:http://ameblo.jp/koji-seto-we/

関連記事(外部サイト)