要潤、渡辺直美の“ゲス夫”役に 『カンナさーん!』追加キャスト発表

要潤、渡辺直美の“ゲス夫”役に 『カンナさーん!』追加キャスト発表

ドラマ『カンナさーん!』に出演する要潤(c)TBS

 深谷かほる原作の漫画を、渡辺直美主演で実写化する7月スタートの新ドラマ『カンナさーん!』(TBS系)に、渡辺の夫役として要潤が出演することが分かった。要は、最悪のタイミングで浮気をしてしまう、優しくイケメンな“ゲス夫”を演じる。

 本作は愛する息子と自分の夢のため、逆境を跳ね返しハッピーに生きる女性・鈴木カンナの奮闘記。出演は、渡辺、要に加え、斉藤由貴、山口紗弥加、トリンドル玲奈、川原瑛都、朝加真由美、遠山俊也らが名を連ねる。

 要が演じるのは、カンナの夫・礼。CG制作会社の社長を務めるクリエーターで、優しくてイケメンだが自由奔放&芸術家肌な性格。しかも、最悪のタイミングでカナを裏切り浮気をしてしまう。

 斉藤はそんな礼の母親・鈴木柳子役で、孫と息子を溺愛し何にでも首を突っ込みたがり、「天然」なのか「毒舌」なのか絶妙なラインをついてくる。カンナが働くアパレル会社の先輩・片岡美香役を演じる山口は、暴走気味のカンナを正しい道へ導く良き相談相手だが、仕事に妥協は許さないストイックな性格だ。

 そのほか、アパレル会社の同僚・境川翔子にトリンドル玲奈、カンナの一人息子・麗音には子役の川原、麗音が通う保育園の園長に朝加、礼の父親で麗音のおじいちゃんを遠山が演じる。

 渡辺との共演に要は「すごく器用な人だと思うので、芝居が出来るのを楽しみにしています。夫婦感を出せるように色々と作戦を考えたいと思います」とコメント。斉藤も「すっごく楽しみ! 踊り、教えてもらいたい」と期待感を表し、山口も「もう、ただただうれしいです。パワフルでエネルギッシュなカンナさんに早く会いたい!“恋する渡辺さん”を早く観たいです」と渡辺との共演を楽しみにしているようだ。

 新ドラマ『カンナさーん!』は、TBS系にて7月より毎週火曜22時放送。

関連記事(外部サイト)