観月ありさ、『櫻子』さんへの想いを綴る「大好きでした」

観月ありさ、『櫻子』さんへの想いを綴る「大好きでした」

観月ありさ、『櫻子』さんへの想いを綴る「大好きでした」 ※「観月ありさ」インスタグラム

 女優の観月ありさが、21日に自身のインスタグラムを更新。主演を務めるドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ系/毎週日曜21時)の撮影を終えたことを報告し、「櫻子さん大好きでした」と作品への想いを綴った。

 本作は、美人で名家の令嬢でありながら、三度の飯より骨が好きな標本士の九条櫻子(観月)が、法医学や自然人類学の豊富な知識、類稀な観察眼、物事の本質を見抜く洞察力、そして人並み外れた想像力を駆使して、難事件を次々に解決に導く姿を描くミステリー。

 観月はインスタグラムに、「櫻子さんの足下には死体が埋まっている。無事クランクアップしました。本当にワンクールお疲れ様でした。あっという間だったなぁ〜!櫻子さん大好きでした」と言葉を添えて、役衣装で笑顔を見せる自身の姿を収めた写真を投稿。「記念すべき主演連続ドラマ通算30本目の作品。本当に素晴らしい作品をやらせて頂けて光栄でした。残り最終回となりますが。皆様是非ご覧ください。お楽しみに!」と作品への愛情も綴っている。

 写真を見たファンからは、「もう、最終回か。寂しいな」「強くカッコイイ櫻子さんがホントに好きでした」「櫻子さんのクールなありさちゃんカッコよくて新鮮でした」「シーズン2を期待します!」などのコメントが寄せられた。

引用:https://www.instagram.com/alisa_mizuki/

関連記事(外部サイト)