瑛太「すごい事になってる」主演ドラマ『ハロー張りネズミ』に自信

瑛太「すごい事になってる」主演ドラマ『ハロー張りネズミ』に自信

瑛太「すごい事になってる」主演ドラマ『ハロー張りネズミ』に自信 クランクイン!

 俳優の瑛太が、24日に自身のツイッターを更新。主演を務める新ドラマ『ハロー張りネズミ』(TBS系/毎週金曜22時)について、「すごい事になってる」と自信をのぞかせた。

 弘兼憲史の同名マンガを基にする本作は、通称“ハリネズミ”の馬鹿でスケベながら、人情に厚く感の鋭い所員・七瀬五郎(瑛太)、相棒の木暮久作(森田剛)、所長の風かほる(山口智子)ら個性的な登場人物が、さまざまな事件の解決に向けて奮闘する姿を描く。キャストには、深田恭子、リリー・フランキー、蒼井優も名を連ねている。

 瑛太はツイッターに「ハロー張りネズミ。1話観ました。展開も面白いし、細かい笑い、タイトルバックとエンドロールのカッコよさ、音楽、曲も素晴らしい!そして、感動して、涙がとまらなかった」とツイート。また「とりあえず、1話、観てねー!!このドラマすごい事になってるよー!観ないと損するよー!頼むよー!観てよー!!」ともつづっている。

 ツイートを読んだファンからは、「めちゃ楽しみにしてますよ〜」「頼まれた!」「瑛太くんのコメントを読んでより楽しみになりました」「待ちきれないですよー!」「楽しみ過ぎて泣いてます」などのコメントが寄せられた。

引用:https://twitter.com/mituoda

関連記事(外部サイト)