要潤、女性が嫌う“ダメ夫”役に自信「完ぺきに行ける手ごたえを感じています」

要潤、女性が嫌う“ダメ夫”役に自信「完ぺきに行ける手ごたえを感じています」

要潤、川原瑛都。『カンナさーん!』特別試写会&舞台挨拶にて クランクイン!

 俳優の要潤が、渡辺直美、工藤阿須加、トリンドル玲奈、川原瑛都、斉藤由貴と共に、TBSの新ドラマ『カンナさーん!』の特別試写会&舞台挨拶に出席。要は自身が演じるダメ夫について、「女性が嫌う三大要素をすべて兼ね備えているので、もうこれは完ぺきに行けるなという手ごたえは感じています」と語った。

 『カンナさーん!』は、愛する息子と自分の夢のため、笑顔で逆境を跳ね返してハッピーに生きる鈴木カンナ(渡辺)の奮闘を描くコメディ。TBSの連ドラ初主演を務め、無数のフラッシュを浴びる感想を問われた渡辺は「めちゃくちゃ気持ちいいですよね」とニッコリ。第1話を見た感想を聞かれると、「カンナさんのパワフルな感じが伝わってきて、元気をもらえるんですけど、『がんばれー』ってホロっとするようなところもあったりして」と魅力をアピールした。

 要が演じるダメ夫の礼については、「本当に最低だなというのが伝わってくるんですけど、でも憎みきれない」とコメント。これを受けた要は「もう完璧にダメ夫をつくれたなと思います」と自信たっぷり。また、「浮気もするんですけど、マザコンで優柔不断で、女性が嫌う三大要素をすべて兼ね備えているので、もうこれは完ぺきに行けるなという手ごたえは感じています」と話し、「これから街を歩くときは背後に気を付けて歩こうと思っています」とも語って会場を沸かせた。

 現場のムードメーカーは、カンナの息子・麗音役の瑛都くんとのこと。瑛都くんはカンナのどこが好きか聞かれると、「おっきいところが好き」と回答。「もっといっぱいあるよね? どこがかわいいかな?」と渡辺が苦笑交じりに聞くと、「いっぱいご飯食べるところ」と答え、会場は爆笑。渡辺は陰で瑛都くんに耳打ちしていた要に「やめなさい!」と突っ込みを入れて、一同を笑わせていた。

 『カンナさーん!』は、TBS系にて7月18日より毎週火曜22時放送。(初回は15分拡大スペシャル)

関連記事(外部サイト)