『ひよっこ』、島谷と恋を存分に楽しむみね子 一方愛子はシェフ・省吾に一目ぼれ!?

『ひよっこ』、島谷と恋を存分に楽しむみね子    一方愛子はシェフ・省吾に一目ぼれ!?

『ひよっこ』第16週「アイアイ傘とノック」(C)NHK

 NHK連続テレビ小説『ひよっこ』。先週放送では、みね子(有村架純)の向島電機時代の仲間たちとの同窓会がすずふり亭で開かれた。優子(八木優希)は結婚することを告げ祝福される。時子(佐久間由衣)がみね子の部屋に転がりこみ、バー「月時計」で歓迎会を開くことになったが、そこで島谷(竹内涼真)はビートルズのチケットを譲った少女に再会。その後のみね子とのやりとりを見て、二人がお互いに恋心を抱いていることに全員が気づく。付き合うことになった二人は初めてのデートへ。島谷は偶然出会った友人たちに「恋人」と紹介し、みね子は嬉しくなる。

 向島電機の元舎監・愛子(和久井映見)がみね子を訪ねてくる。そこで省吾(佐々木蔵之介)に出会い、クラッと倒れ込んでしまう。「一目ぼれしちゃって」と本人の目の前で打ち明ける。一方、日本橋の安部米店では娘・さおり(伊藤沙莉)のある秘密が明らかに。それを知った三男(泉澤祐希)が動揺しているところに、兄の太郎(尾上寛之)と時子の兄・豊作(渋谷謙人)が奥茨城からやってくる。

 佐賀に帰省している島谷の帰りを心待ちにするみね子。すずふり亭には三男が太郎と豊作を連れてやってくる。みね子に「恋人は出来たか?」と聞き盛り上がっていると時子も帰ってきて…。

 佐賀に帰省していた島谷が戻り、うれしくてたまらないみね子。二人だけの合図を決めたり、島谷がかぜをひけば懸命に看病したりと、初めての恋を存分に楽しんでいた。だが二人の恋に新たな壁が…。

 NHK連続テレビ小説『ひよっこ』は総合テレビにて月曜〜土曜あさ8時放送。

関連記事(外部サイト)