『過保護のカホコ』竹内涼真の胸で泣く姿を羨む「わたしの元に召喚したい」

『過保護のカホコ』竹内涼真の胸で泣く姿を羨む「わたしの元に召喚したい」

『過保護のカホコ』竹内涼真の胸で泣く姿を羨む「わたしの元に召喚したい」 クランクイン!

 女優の高畑充希が、竹内涼真らと共演する新ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第2話が19日に放送された。同回では、高畑が竹内の胸の中で泣きじゃくるシーンがあり、ネットではその姿をうらやむ声が続出している。

 「人をしあわせにする仕事をしたい」とようやく自分のやりたい仕事の指針を見つけた加穂子(高畑充希)だったが、具体的になにをすればいいのか?相変わらず母(黒木瞳)の意見に振り回されて悩み続けていた。

 そんなある日、チェロ奏者を志す加穂子の従姉妹・糸(久保田紗友)が、留学のかかったコンクールに出場、練習場所に赴いた加穂子は、糸が右手にけがを抱えていることを目撃するも口止めされる。そして迎えた当日、演奏途中に痛みを発症し糸は途中棄権してしまう。

 加穂子は、希望の無くなった糸の身を案じたが、糸は激しく突き放す。「人には表と裏がある」と優しく諭す麦野初(竹内涼真)の胸の中で、現実を知った加穂子は泣き続けた…。

 第2話放送後のSNSでは「源さんの新曲が聞きたくて、見てみたんですが、2話で泣いちゃいました」「大好物シチュエーション、しあわせですありがとう本当にありがとう」「過保護のカホコが素っ晴らしく良いドラマすぎて」と絶賛の声が寄せられたほか、「とと姉ちゃんもカホコも全然違って全部すごい好き」「高畑充希ちゃんのいろんな表情を見ているだけで癒やされる」「カホコちゃんは怒ってても可愛い」と高畑の魅力溢れる演技に惹きつけられるファンも。

 一方、「なんで麦野くんはわたしの人生にいないんだろー」「そして麦野くんみたいななんでも言って優しくしてくれるイケメンと付き合いたい人生だった…」「涙止まらなくてもう竹内涼真くんわたしの元に召喚したい」「ママに言えないことがあったら俺が聞いてやるからとか言われたすぎる」と竹内演じる麦野に優しく慰められる加穂子をうらやむ声が殺到している。

 『過保護のカホコ』は日本テレビ系にて、毎週水曜22時から放送中。

関連記事(外部サイト)