木村文乃、「遠足前の子供みたい」なショートカット姿を披露

木村文乃がショートカット姿を披露 『99.9‐刑事専門弁護士‐SEASON II』に出演へ

記事まとめ

  • 女優の木村文乃がインスタグラムを更新し、ショートカット姿を披露した
  • 木村はドラマ名のハッシュタグとともに「遠足前の子供みたい」との言葉を添えた
  • 木村は嵐・松本潤が主演するTBS系『99.9‐刑事専門弁護士‐SEASON II』に出演が決定

木村文乃、「遠足前の子供みたい」なショートカット姿を披露

木村文乃、「遠足前の子供みたい」なショートカット姿を披露

木村文乃、ショートカット姿を披露 ※「木村文乃」インスタグラム

 女優の木村文乃が10日、自身のインスタグラムを更新。「遠足前の子供みたい」という言葉とともに、ショートカット姿を披露し、反響を呼んでいる。木村は、2018年1月スタートの『99.9‐刑事専門弁護士‐SEASON II』(TBS系)に出演が決まっており、ドラマ名のハッシュタグとともに「いよいよ新しい現場。今までのボブだとさすがにそのイメージが強いのでバッサリいってます」と言葉を添え2枚の写真を公開している。

 『99.9‐刑事専門弁護士‐SEASON II』では、前作に続き嵐・松本潤が99.9%有罪と思われる案件でも、自分が納得できるまで、0.1%の事実を追求する若手弁護士・深山大翔を演じるほか、香川照之が深山とチームを組む敏腕弁護士・佐田篤弘に扮する。

 同作にて元裁判官の弁護士・尾崎舞子役を務める木村は、「素は少年寄りだけどメイクしたらちゃんと舞子になる仕様です。あぁもう遠足前の子供みたい。やだなぁもう。寝よ。#999刑事専門弁護士」と続けている。

 木村が投降した写真を見たファンからは、現在までにおよそ13万7000件以上もの「いいね!」が送られている。

引用:https://www.instagram.com/fuminokimura_official/

関連記事(外部サイト)