玉森裕太、小山慶一郎、古川雄輝でコメディミステリー 『重要参考人探偵』10月放送

玉森裕太、小山慶一郎、古川雄輝でコメディミステリー 『重要参考人探偵』10月放送

新ドラマ『重要参考人探偵』に出演する古川雄輝(c)テレビ朝日

 Kis‐My‐Ft2・玉森裕太、NEWS・小山慶一郎、古川雄輝らが出演する新ドラマ『重要参考人探偵』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分放送)が10月より放送開始となることが発表された。本作は「月刊フラワーズ」(小学館)で連載中の絹田村子が描く同名マンガが原作となる。

 本作はコメディタッチで描かれる本格推理ドラマ。主人公は、なぜかいつも殺人事件の現場に居合わせ、死体の第一発見者になってしまうという不幸体質のモデル・弥木圭。常に冤罪の危機と隣り合わせの圭が、モデル仲間である周防斎、シモン藤馬とともに巻き込まれてしまった殺人事件に挑んでいく。

 主人公の弥木圭を演じるのは、『信長のシェフ』(テレビ朝日系)『青春探偵ハルヤ〜大人の悪を許さない!〜』(日本テレビ系)などで主演を務めた玉森、圭のモデル仲間で推理オタクの周防斎役には、近年はニュース番組のキャスターやバラエティ番組のMCなどとして活躍し、同作が5年ぶりの連ドラ出演となる小山、さらに、もうひとりのモデル仲間、シモン藤馬には、『アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜』(テレビ朝日系)やNHKの連続テレビ小説『べっぴんさん』出演でも話題を呼んだ古川。

 この他原作コミックにはないオリジナルのヒロインも登場。圭たちが遭遇する事件の捜査をする警視庁捜査一課の刑事で、図らずもいつも事件に巻き込まれてしまうという女性が登場する予定となっている。

 玉森は、共演する小山について「事務所の先輩ではありますが、実はテレビ越しで見ることが多いんです(笑)。“夕方の顔”ですからね!」とユーモア溢れるぶっちゃけコメントを寄せる。また、同作が初共演であり、初対面でもあるという古川については「お互いに人見知りの空気感をいち早く察知しました(笑)」と告白。長時間いっしょの撮影期間中に「どんどん仲良くなれたらいいなと思います!」と語り、“人見知り”払拭を目指す。

 ドラマ『重要参考人探偵』はテレビ朝日系にて10月より毎週金曜23時15分より放送開始。

関連記事(外部サイト)