有村架純、NHK高瀬アナの“生告白”に大爆笑! 『ひよっこ』最終回後は完全燃焼?

有村架純、NHK高瀬アナの“生告白”に大爆笑! 『ひよっこ』最終回後は完全燃焼?

有村架純、『ひよっこ』最終回後は完全燃焼? クランクイン!

 いよいよ明日最終回を迎えるNHK連続テレビ小説『ひよっこ』でヒロインを務める有村架純が29日、同局の『あさイチ』プレミアムトークのゲストとして登場。番組の合間に入る、9時のニュース中の珍事に大爆笑した。

 この日、『ひよっこ』直前に放送されている『おはよう日本』で、高瀬耕造アナウンサーが「有村さん、『おはよう日本』にも来てほしかった」とコメント。その後、いつものように『ひよっこ』をはさみ、15分後に始まった『あさイチ』冒頭で、有働由美子アナウンサーが、有村へラブコールをした高瀬アナに対し「あなたが来なさいっていう話ですよ」とツッコミを入れる流れがあった。
 
 番組では『ひよっこ』のエピソードが数々披露され、9時またぎのニュースで再び高瀬アナが登場。為替と株の値動きなどのニュースを読み上げた後、真顔のまま「このあとは引き続き『あさイチ』をご覧ください。イノッチさん、有働さん失礼しました。ですが有村さん! 『おはよう日本』でお待ちしております」と深々と一礼しながら、『あさイチ』のスタジオに切り替わった。

 まさかの“生告白”に、有村は声をあげて笑うと有働アナは「また言ってる! あんな真顔で言える!? 来なさいって、こちらにあなた。自分の土俵に呼ぼうとして。いらっしゃい。1分で来られますから」と逆に出演をオファー。結局最後まで高瀬アナは現れず、有村はちょっぴり残念そうだった。

 トークコーナーでは、当日放送された谷田部みね子(有村)がヒデこと前田秀俊(磯村勇斗)から、「すずふり亭」の裏庭でニンジンをむきながら受けた2人らしいプロポーズのエピソードや、21日の第148話で放送されたみね子の“カメラ目線”での「大好き」に、井ノ原快彦が「オレに言ったんじゃないのかよ」と勘違いした話などで大いに盛り上がった。

 また、“家族”がテーマの一つだった『ひよっこ』にちなみ、兵庫県に住む有村の実母からのメッセージも紹介され、有村に対しねぎらいの言葉が贈られた。「島谷(竹内涼真)派か、ヒデ(磯村)派か?」と聞かれた有村の母が、「実(沢村一樹)派です」とおちゃめに答える一幕もあった。

 有村は、『ひよっこ』のスピンオフがあるなら、乙女寮のメンバーや安部米店の人々の今後も見てみたいと語ったほか、今はまだ終わる実感がないが、明日の最終回のあとで「完全燃焼しちゃうのかな」と心配な気持ちも告白していた。

関連記事(外部サイト)