今夜放送『さんま御殿』SPに綾瀬はるか、広末涼子、本田翼が出演!番組初の生放送も

今夜放送『さんま御殿』SPに綾瀬はるか、広末涼子、本田翼が出演!番組初の生放送も

『踊る踊る踊る!さんま御殿!!超豪華ゲスト夢の共演20周年危ない生放送祭』に出演する本田翼、綾瀬はるか、広末涼子(c)日本テレビ

 3日19時より放送されるバラエティ番組『踊る踊る踊る!さんま御殿!!超豪華ゲスト夢の共演20周年危ない生放送祭』(日本テレビ)に、新ドラマ『奥様は、取り扱い注意』に出演する綾瀬はるか、広末涼子、本田翼が登場することが明らかになった。3時間にわたる放送では、番組史上初となる生放送も行われるという。

 主演ドラマ『ホタルノヒカリ』で“干物女”なる流行語を生みだした綾瀬は、日によって行動パターンが大きく異なるという。そんな綾瀬は面倒くさいあまり、行くのを止めてしまう場所があるというが、それはどこなのか? 番組では、綾瀬のモノマネでお馴染みの福田彩乃とまさかの共演を果たし、奇跡のコラボ芸も放送される。

 また、広末は19年前にドラマで父娘役として明石家さんまと共演。当時、現場に学校の制服姿のままで入って来たという広末も今年で37歳となり、さんまも感心するほど大人の女性になったが、広末は最近になって、ある異変を感じているとのこと。さらに、今夏に故郷の高知へ帰省した際に起きたショッキングな出来事も明かす。

 現在25歳の本田は、スマホが中学生時代から存在する19歳の藤田ニコルらの世代とはジェネレーションギャップがあることを告白。使っていた電話で世代が変わるというが、新世代・ニコルが驚愕した電話とは!?
 
 この日の放送は、「超豪華有名人が大集合SP」「さんまに一言いいたい美女SP」「初の生放送SP」の3本立てで放送され、「さんまに一言いいたい美女SP」にはさんまが愛してやまない剛力彩芽や、さんまとは2回目の共演となるブルゾンちえみらが登場。さらに、番組史上初となる「生放送」パートには、第1回目のゲストであるナインティナインや、番組最多登場回数を誇る出川哲朗らが参戦する。

 『踊る踊る踊る!さんま御殿!!超豪華ゲスト夢の共演20周年危ない生放送祭』は、日本テレビ系にて10月3日19時から21時54分まで放送。

関連記事(外部サイト)